どうぶつの総合病院

お問い合わせ代表 📞048-229-7390(9:00~17:00)

受診時のお願い


初診の方へ

  • 診察日の前日の夜10時以降は食事やおやつを与えないようにしてください。お水は診察当日も自由に飲ませていただいて大丈夫です。4ヶ月齢未満の若齢の動物や糖尿病を罹患している動物など、低血糖が生じやすい場合は事前にお電話にてご相談ください。
  • 当院では緊急症例を除き、診察日当日に手術を行うことはありません。診察により治療方針を決定したのち、必要に応じて翌日以降の手術をご案内させていただきます。
  • CTやMRI検査、腹部超音波検査、生検、細胞診検査などの時間を要する検査は、診察日に実施できない場合があります。後日改めて検査を実施したり、結果報告が翌日以降になる場合があることをご了承ください。
  • 一回の診察で治療方針が決まらないことがあります。難しい病気になればなるほど、複数回の診察(ご来院)が必要になります。お忙しいとは思われますが、日程に余裕を持ってご受診いただけるようお願いいたします。
  • 数ヶ月以内に実施した検査データがあれば、コピーで結構ですのでお持ちください。検査によっては、こちらで繰り返し行わずに済む場合があります。
  • 当院はより良い医療を提供するため、チーム医療を実施しています。科長がすべての症例を把握するとともに、1例1例に寄り添った対応をめざしています。このような理由から担当獣医師の指名はお受けしておりません。また担当医が複数名となることも多々あります。ご理解をどうぞよろしくお願いいたします。
  • 診察時間に遅れる場合は必ず、診察時間までに当院受付(048-229-7390)にご連絡をください。遅れて到着された場合、他の飼い主様の予約があると、診断や治療に必要な診察時間を確保できない場合があることをご了承ください。このような場合には、改めて別の日に診察の予約をお取りいただくか、当日の診察が終わるまでお待ちいただく場合もあります。
  • 当日診察時間までにご連絡なく診察をキャンセルされた場合は、キャンセル料が発生することがあります。
  • 外科、総合診療科の初診は、通常夕方までかかります。時間に余裕をもてる日に、ご来院くださるようお願いいたします。
  • 攻撃性のある動物は、当院スタッフの安全を確保するため、口輪やマズルの装着、また必要に応じて鎮静処置を行った後に診察をさせていただきます。攻撃性が非常に高い動物の場合、診療をお断りさせていただく場合があることもご了承ください。

入院の方へ

  • 入院時の食事として処方食や一般食を各種取り揃えています。ご家族にご持参いただく必要はありません。特定のブランドの食事を与えたい場合などは、ご持参いただければ対応させていただきます。生肉を含むご飯など、感染症を引き起こす可能性のある食事についてはお断りしています。
  • 入院の面会時間は午前10時から夕方5時までです。面会の際は、お電話にて事前に面会時間をご相談ください。連絡なくお越しになられた場合には、お会いしていただけない場合があることをご了承ください。面会時間外は、面会に対応できるスタッフのシフトが組まれていません。よりよい入院管理にご協力をよろしくお願いいたします。

診療料金について

診察料
初診料 11,000円(1時間診察、税込)
再診料 5,500円(30分診察、税込)

【行動診療科】
初診料 33,000円(2時間診療、税込)※
再診料 11,000円(1時間、税込)
※初診料には当日の診察以外に、事前の行動分析、診療後のご家族への指示書及び1ヶ月間のメール対応が含まれています。

診療費
上記「診察料」のほか、診療内容に応じて「検査費」や「技術料」等が別途加算されます。診療費は実施する検査や治療内容によって様々です。当院では診療時に飼い主様のご希望をお聞きした上で(受診時に問診票にてご相談いたします)、実施前にその詳細をご説明しております。内金入院治療や手術、高額な検査が必要な場合、予想される費用の50%程度を内金としてお支払いただいています。会計お支払いは現金ご一括のほか、クレジットカードもご利用いただけます。

ご使用いただけるクレジットカードは次のとおりです。